効果

  1. カルテに情報を書き込む医師

    ホルモン剤は抗がん剤としてなぜ効果があるのでしょうか?

    ホルモン剤が抗がん治療に使用されている理由はホルモン剤の種類には代表的なもので下垂体ホルモン・甲状腺ホルモン・副腎ホルモン・性ホルモンなどがあります。この中で抗がん剤として治療に使用されるホルモン剤は性ホルモンであり、対象となるがんは性ホルモンで成長する生殖器に関係するがんです。

    • ホルモン剤は抗がん剤としてなぜ効果があるのでしょうか? はコメントを受け付けていません。
    • 効果
  2. 顔の吹き出物が気になる人

    ホルモン剤には、どんな効果や副作用があるのですか?

    不妊症や生理不順、更年期障害で悩んでいる人は多いですよね。このような症状を改善するのに使われるのが「ホルモン剤」です。ホルモン剤を使えば、減少してしまった女性ホルモンを補うことができます。サプリメントや飲み薬、塗り薬や注射といった種類があります。

    • ホルモン剤には、どんな効果や副作用があるのですか? はコメントを受け付けていません。
    • 効果
ページ上部へ戻る